コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|福島県のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

福島県対応の弊社加盟店のご紹介

福島県に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

福島県では木造住宅が都道府県の中でも比較的多いエリアとなっており、一戸建ての軒数が特に多くなっています。同時に公園の数も多いエリアとなりますが、そんな福島県では駆除業者によってコウモリ退治が行われています。一般的にコウモリの活動場所については、都市公園の日が当たりにくい場所や木造住宅の屋根に住んでいることが多いです。理由についてですが、コウモリという動物は基本的に夜に行動をすることが多くなっています。夜行性の動物であることから、夜のうちに食事をしたり公園などで活動をすることが特徴となっています。その際に住宅の中や公園で糞尿をすることがあるので、それによって環境被害を受けることとなります。それが長時間放置されて乾燥状態になることによって、近くにいる人に対して感染症を発症させることがあります。また同じ場所に糞尿をする習慣があるので、近隣住民に対して健康被害を増加させる危険性があります。そのため福島県ではコウモリ駆除に力を入れており、業者と連携をして退治及び追い出すことに前向きに動いています。実はこの動物は勝手に駆除をすることが出来ないので、万が一発見しても専門業者に連絡をする必要があります。コウモリは色んな細菌を持っている動物でもあり、狂犬病などのウィルスを保有している可能性もあります。なので一般の方が手を出すと危険なので、専門業者に依頼をして駆除をしてもらうこととなっています。糞尿や騒音対策におけるポイントとして、コウモリが嫌う超音波を発生させる装置を取り付けるのが有効です。この動物は聴覚が人間より優れている動物なので、超音波を発する機械などを嫌う修正というものがあります。またハッカのような匂いを嫌う修正もあることから、香りと使って寄りつかせないようにすることもポイントとなります。このように最初に住みつかせないように対策を取ることによって、最終的に発生率を減少させかつ駆除を効率良く出来るようになります。

ページトップへ