コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|広島県のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

広島県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社 万創住建
広島県でコウモリ駆除・対策をしてくれる会社の1つに株式会社万創住建という会社があります。株式会社 万創住建は、住宅に関わるあらゆる悩みを解決してくれる会社で、清掃全般からリフォームまで幅広い対応が出来る会社です。実はコウモリに悩まされている人は多く、糞尿の被害や、夜行性なので睡眠妨害などで駆除依頼が来るそうです。しかしコウモリについて皆さんがしらない事が沢山あり、なんとコウモリは益獣として鳥獣保護法により殺傷を禁止されているのです。コウモリは蚊や蛾などの虫を食べてくれるかららしいですが、住宅に住み着かれた人はたまったもんじゃありません。しかも狂犬病など多くの人獣共通感染症をもっている可能性もあるとされているから尚更です。株式会社 万創住建は、そんなコウモリを殺傷することなく駆除してくれます。そしてまた住み着かないように対策もやってくれるので、お客さんからの評判も上々です。今、広島で最も勢いのある会社ではないでしょうか。

広島県に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

コウモリは近年広島県で多発している生物となっており、主に木造住宅や公園などに生息していることが多いことが特徴です。広島県には木造住宅が約60万戸建てられており、公園については約3000か所となっています。コウモリによる被害状況についてですが、主に糞尿や騒音による被害が中心となっているのが特徴となります。最初に糞尿による被害についてですが、体内に人間に対して有害な細菌やウィルスを保有している生き物となります。糞尿については住みかとしている木造住宅や公園に排出するので、それが乾燥すると空気に混じってまん延していきます。そのため糞尿に含まれている細菌やウィルスが散布されることになるため、それによって人に悪影響を及ぼします。狂犬病ウィルスを保有していることもあるので、放置しておくと非常に危険な動物となっています。同時に夜行性という特徴があるため、夜に鳴き声などによって騒音被害をもたらす動物でもあります。そのため広島県では害獣駆除に対応する業者が活躍しています。駆除を行うための方法として、細菌などに感染しないように専用の防護服を着用して駆除を行っていきます。またコウモリは匂いや音に敏感であることから、駆除をする時にはこの修正を逆に利用していきます。ポイントとして、人間に害のない薬品や超音波装置などを上手に活用することとなっています。さらに夜間に活動をすることから、昼間についてはねぐらにいることも多くなっています。その時間帯で駆除を行うことが多くなっており、コウモリを追い出すことに対して力を入れています。法律によって駆除をするには専門の資格が必要なので、一般市民が見つけても無闇に退治したり捕獲することが出来なくなっています。コウモリが媒介するさまざまな病気を防ぐためにも、放置はせずにコウモリ駆除を行なう業者に相談することをおすすめします。

ページトップへ