コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|川崎市のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

川崎市対応の弊社加盟店のご紹介

便利屋アームズ神奈川支店
便利屋アームズ神奈川支店は、皆様からのご依頼に応えてくれる柔軟な姿勢と、いつでも丁寧な対応を忘れない点で多くの方から信頼されている業者です。営業エリアは主に川崎市を中心としており、その他の神奈川県の地域でも絶賛活躍中です。住宅に入り込む害獣としては他にもネズミやアライグマ、ハクビシンなどが居ますが、コウモリはこの中でも特に小さなものです。体長はハツカネズミなどと同じくらいで、それ自体は大して怖くないように思います。しかし、コウモリは一般的に集団で暮らすので、数十匹、多い時は数百匹が巣を作るので大変なのです。羽音や糞の臭い、家から夥しい数のコウモリが飛び立つ不気味さなど、コウモリに関する駆除が行われるのはそれが理由となっています。自分で行うのは大変ですが、業者に頼めばあっさりと済んでしまうのも害獣駆除です。困ったときに頼りになる業者は様々ですが、便利屋アームズ神奈川支店はその1つです。

川崎市に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

日本の固有種とされている約100種類の哺乳類のうち、35種類をコウモリが占めていて最も多い種類を占めています。しかし、35種類のうち多くの種類は絶滅の恐れがあるとされています。一方街中で見られるアブラコウモリは人間生活に溶け込み、木造住宅を住みかとしてその数を増やしています。川崎市には木造住宅が67,580軒あって、1082箇所ある川崎市の都市公園の周りの木造住宅の屋根裏を主な生息地にしています。夕方になるとすみかを飛び立ち、カやユスリカ、ヨコバイといった光に集まる小型昆虫を捕食します。繁殖は7月頃に5匹程度の子供を産みます。ひとつのすみかに50匹程度が集まることがあり、その場合は糞尿による悪臭に悩まされることがあります。日本では報告はありませんが、コウモリの糞尿内には狂犬病を含めた病原菌が含まれていることがあります。また、高周波数の鳴き声にストレスを感じることもあるため、コウモリに住まわれてしまった場合には速やかな駆除をお勧めします。コウモリは川崎市のような都市部になるほど生息数が増加し、特に都市化が進んで夜間の気温が下がらなくなったこと、冬の気温があがったことから冬眠する期間が短くなり、悪臭や騒音の被害が頻出するようになってきました。川崎市内の害獣駆除業者に作業を依頼すると、まずは屋根裏や軒下や排気口といったコウモリのすみかになりそうな場所を探しだします。実際に住んでいるところから追い出したとしても、別のところに住みつかれてしまったら、また駆除をしなければいけなくなります。そのため、小さな侵入口も徹底的に塞ぐ作業をしてもらえます。初期調査や見積もりについては無料で行ってくれるため、実際に担当する人の対応を見て見積もり額と対応に満足がいったら作業を依頼してください。作業を速やかに行わないと断熱材を破かれてしまったり、糞尿で汚されてしまうため、早めに駆除業者にお願いするようにしてください。

ページトップへ