コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|甲府市のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

甲府市対応の弊社加盟店のご紹介

小林化学機材株式会社
あなたのお家の天井にシミができていないでしょうか。また、悪臭が感じられないでしょうか。もしも心当たりがあれば、それはひょっとしたら害獣の仕業かもしれません。小林化学機材株式会社は、そんな害獣の駆除を積み重ねてきた会社です。それ故、幅広い害獣に対して力を発揮することができるのです。そんな害獣の中でも恐ろしいのがコウモリです。害獣に広く共通している被害が糞尿による悪臭や病原菌の増加です。それに加えて、コウモリは空を飛ぶため人に強い恐怖を与え、時には人を噛むこともあります。そんな恐ろしいコウモリですが、実は鳥獣保護法により保護されているため、捕獲したりすることはできません。つまり、追い出すしかないのです。ホームセンターにはコウモリ避けの忌避剤なども販売していますが、それらは一時しのぎの効果しかないのが現状です。小林化学機材株式会社はコウモリ駆除のノウハウも持ち合わせているので、あなたの恐怖を取り除いてくれることでしょう。
東信ベンリサービス
コウモリの被害と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。そのイメージから、血を吸われることを考えてしまうのではないでしょうか。しかし実は、血を吸うコウモリ(チスイコウモリ)はコウモリの中でも僅かしかいないのです。その多くは、虫や植物を食べているのです。ではどんな被害が多いのかというと、その糞尿による住宅の被害です。小さい体のコウモリは屋根裏などに侵入し、群れで住み着いてしまうのです。そうなると大量の糞尿が天井裏に溜まり、それがやがては部屋の中などに染み出してしまうのです。糞尿は悪臭をもたらすだけでなく、病原菌やノミ・ダニの発生源になります。このように迷惑者のコウモリですが、素人には駆除も難しいですし、心情的にもコウモリに立ち向かいたくはないでしょう。だからこそ、東信ベンリサービスはあなたの代わりに立ち上がります。多くの害虫や害獣と戦ってきた経験を活かし、勇敢にコウモリを追い出してくれるのです。

甲府市に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

コウモリは日本に35種類生息していますが、その多くは森林や洞窟の中に住んでいて、日常に目にすることはありません。夕方になると住宅地を飛んでいるのはアブラコウモリという種類で、体長5cm程度で、重さも10g以下という小型種です。一般に都市化が進むと野生生物は減少する傾向がありますが、都市化が進むほど増加する傾向があります。夜になると活動を初めて、街灯に集まるカやユスリカといった害虫を捕食する益獣とみなされることもあります。しかし、すみかにしている木造住宅の屋根裏や軒下で糞尿をすることによる悪臭被害や子育て中の騒音に悩まされるといった害獣としての側面の方がよく耳にします。甲府市には42650軒の木造住宅があり、同じく甲府市には57箇所の都市公園があります。公園近くの木造住宅には多くのアブラコウモリが生息しています。最近の木造住宅は気密性が高いため屋根裏や軒下への隙間がありませんが、古い木造住宅の多い旧市街地はアブラコウモリにとって絶好のすみかになっています。コウモリの騒音や悪臭被害に悩まされた場合には個人での駆除には限界があります。たとえ追い払ったとしてもまた住みつかれてしまう可能性もありますので、甲府市内の業者に依頼することをお勧めします。小さい生物のため捕獲することは難しいことではありませんが、鳥獣法によって捕獲することは許されていません。害虫害獣駆除に対応した業者は、コウモリが嫌がる超音波発生装置や匂いを使うなどして住居から追い出した後、徹底した調査で屋根裏や軒下に繋がっている侵入口を見つけだします。わずか1.5cmの隙間であっても中に入ることができます。そして再び侵入されないように穴を塞ぐ作業や工事をしてくれます。また、糞尿内には病原菌が含まれていることも多いので、掃除も引き受けてくれます。調査や初期見積もりを行ってくれますので、気軽に相談してみると良いでしょう。

ページトップへ