コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|沖縄県のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

沖縄県対応の弊社加盟店のご紹介

有限会社バスターズ
海に囲まれて自然が豊富な沖縄県エリアを活動の拠点としている有限会社バスターズは、毎日様々な依頼案件に対応していますが中でもコウモリ駆除を得意としている会社です。コウモリは夜行性ですので日が暮れ始めると活動が活発になります。コウモリの糞被害や匂いが気になり困っているという話題は各地で取り上げられています。一戸建てを建てたばかりや購入したばかりなら尚更早めの対処が必要となります。しかし、コウモリは鳥獣保護法に指定されているため捕獲したり殺処分したりすることができません。コウモリは軒下に巣を作ってしまうとそこが住処になってしまいますので、早めの対処がとても大切なのです。コウモリ駆除は正しい知識や情報を持ち合わせていないと困難を極めますので、個人で作業を行うよりも業者へ依頼するのが理想です。豊富な実績や経験を兼ね備えている有限会社バスターズは、コウモリ駆除の問題に対してお願いできる心強い存在です。
有限会社総合ビルサービス
有限会社総合ビルサービスは、一年を通して温暖で過ごしやすい気候で自然が豊富な沖縄県エリアを拠点に活動し、コウモリ駆除を得意としている会社です。コウモリは一度住み着いてしまうと追い出すことが難しくコウモリ被害の代表される被害では、大量の糞とコウモリ自体の獣臭により天井裏等には悪臭が発生します。またコウモリには高確率でダニが寄生していますのでアレルギーのきっかけを作ったり様々な雑菌を媒介したりする原因にもなります。そして、コウモリは夜行性なので夜間天井裏を動き回り騒音を引き起こしたりもします。個人でコウモリを駆除するには大変な困難を極めますので、コウモリの習性や駆除に対する正しい知識や情報を持ち合わた業者へ依頼する必要があります。コウモリの特性などを熟知したスタッフが揃っている有限会社総合ビルサービスは、コウモリを駆除を安心して任せることができる頼れる存在でしょう。

沖縄県に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

日本でも比較的過ごしやすい場所として沖縄県があり、理由については1年間を通して暖かい日が続くことが多いことが関係しています。ですがそれはコウモリという生物にとってもプラス効果であり、沖縄県の市街地などに多発することがあります。木造の一戸建てが約23100軒ほど建設されており、公園の数については約755ヶ所となっています。こういった環境については、野生のコウモリにとっては非常に居心地が良い条件が色々と揃っています。主に薄暗い場所を好むという傾向があるので、沖縄県でコウモリを見かける機会というものが多くなっています。人間に害をなすことがある生物であることから、沖縄県では駆除を積極的に取り組んでいます。ただ一般の方は駆除はしない方が良い傾向があり、理由についてはこの生物はいろんな細菌とウィルスを保有しています。噛みつかれることではもちろんですが、素手で触れるだけでも感染してしまうケースもあります。なので駆除をする場合においては、専用の防護服を着用した業者の力を借りる必要があります。またコウモリにおける被害内容についてですが、1つめに鳴き声による騒音被害というものがあります。この生物は夜にかけて活発に活動をするため、人が寝静まった時間帯にかけて鳴き声などが聞こえることがあります。また木造住宅の屋根裏部屋に生息することもあり、その場合にはゴソゴソといった物音が聞こえるケースもあります。そして2つめにおける被害についてですが、コウモリの糞尿によるものとなります。実は細菌やウィルスについては、糞尿が乾燥することによっても空気感染してしまうケースがあります。特に公園などに生息することによって、遊んでいる子供が健康被害を訴えてしまうことがあります。こういった被害をもたらす生物でありますが、鳥獣保護法によって保護が義務付けられている動物でもあります。そのため無闇に殺傷したり出来ないことが、コウモリという生物における注意事項でもあります。

ページトップへ