コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|大津市のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

大津市対応の弊社加盟店のご紹介

P.C.WILL
P.C.WILLは、京都府を中心に害虫や害獣の駆除を行っている会社です。ハクビシンからダニやノミなど、様々な種類の静物を駆除されていますが、中でもこもりの駆除に関しては非常に高い評価を獲得されています。コウモリは、あまり日常には馴染みがないかもしれませんが夕方に飛んでいる小鳥サイズの黒い生物はコウモリであることが多いです。そそして、温かい住宅を好んで屋根歌などに住み着くコウモリは。いつの間にか家の中に潜んでいる可能性がありますので不思議な場所で小さな糞などを見かけたら要注意です。コウモリを見た事がないという方でも気にしていたほうが良いかもしれませんね。P.C.WILLの知識豊富な従業員の方が親身に相談に乗ってくれるので一度しっかり点検する事を推奨します。きっと皆様の安全な環境を守ってくれます。
山城害虫駆除
皆様は、コウモリを目撃した事がありますか?コウモリといえば洞窟でぶら下がっているイメージを浮かべると思いますが。実際にはどんどん日常に溶け込んできています。温かい場所を好む生物なので、住宅の屋根裏やシャッターの収納口などに住み着くケースも良くあるそうです。わずか1センチの隙間があれば侵入可能であり、そういった小さな隙間は。一軒家で平均およそ20から30箇所存在するようです。コウモリがもたらし被害は、主に糞尿になりますがこの糞尿にカビ菌がたくさんついているのです。ですので。糞が乾燥して風に舞ってしまい、人がその空気を吸ってしまう可能性も非常に高いです。健康を害されないためにもコウモリやコウモリの糞の除去は必要不可欠となってきます。もしコウモリでお困りの場合には、山城害虫駆除が丁寧且つ迅速に対応してくれる事でしょう。

大津市に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

滋賀県の南西部に位置する大津市は人口が約30万人程のエリアとなっており、色んな関西地方の観光名所から近いことが特徴です。木造一戸建てについては約65910軒となっており、都市公園については約206ヶ所ほど建てられているエリアとなります。そんな大津市ではコウモリの発生件数が多数報告されており、住民からの依頼に応じて駆除を行っています。本来コウモリという生物は野生動物であり、人が住む住宅街には生息しなということが特徴となっています。しかし森林や木々の伐採によってコウモリの住みかが荒らされるようになったため、近年住宅街に姿を現すようになります。大津市で積極的に駆除を行っていますが、理由については騒音と糞尿による被害が多発することが関係しています。1つめに騒音被害についての説明ですが、コウモリという生物が夜間を中心に活動することが要点となります。人が仕事などから帰宅する時間帯において、本格的に活動を始めることが特徴となっています。日が沈んだ時間帯であれば、たとえ夜中であっても鳴き声や物音などを発生させる生物となります。また環境面における被害も多発しており、糞尿が排泄されることによって住宅の美化や老朽化を早めてしまう原因となります。それだけでなく、コウモリの糞尿には細菌やウィルスも多く混ざっていることも関係しています。それによって健康被害を発生させることもあり、住宅街の発生に置いて非常に高い確率で危険を発生させてしまいます。大津市で害虫駆除を行なう業者においては、こういった生物を追い出すことに対して力を入れて行っています。防護服を着用して専用の薬剤などを使用するので、非常に効率よく大津市からコウモリを駆除してくれるという役割を持っています。また基本的に単独ではなく集団行動する習性もあることから、住宅や公園などに生息する時には10匹以上発生することが多いです。そのため発見しても無闇に刺激を与えないことが、上手にお家から駆除するための秘訣でもあります。

ページトップへ