コウモリが侵入!その時どうしたら?

空気の入れ替えをしようと窓を開けたら、コウモリが部屋の中に入ってきてしまいパニックに。想像しただけでも恐ろしい光景ですが、いざそういった場面に遭遇したら、どのような行動をとるのがいいのでしょうか?ここではその方法を考えていきましょう。まずコウモリ撃退前に注意することですが、絶対に素手で触らないようにしましょう。コウモリに限ったことではありませんが、野生の動物はどんな菌をもっているか分からないからです。自身の身を守るため厳守しましょう。そして、コウモリは鳥獣保護法の対象となっており、殺したり捕獲することは禁止されています。あくまでも追い払うのを最終目的にしましょう。さて、追い払うのに一番有効なのはやはり忌避スプレーです。これはホームセンターなどで簡単に手に入ります。しかし当然ですが事前に用意しておかないといけないので、突然のコウモリ襲来には使えません。忌避スプレーがない場合は昔ながらの手法ですが、虫取り網のようなもので捕まえるのがいいでしょう。捕まえた時には間違っても手で触らずに、逃がしてあげましょう。また、コウモリは嗅覚が非常にするどいので、それを利用し蚊取り線香を使うというのも効果的です。コウモリは蚊取り線香の匂いがとても苦手なようです。その他には少し高価ではありますが、超音波を発生する機械で追い払うという方法も非常に効果的なようです。自分でいくら追い払ってもまたコウモリが来てしまうという方は、駆除業者に一度ご相談されてみてはいかがでしょうか?追い払った後に再び来ないように対策してくれたりと、コウモリ駆除の強い味方になってくれることでしょう。

電話ですぐに質問する

0120-949-283

フォームで相談する

 

記事が気に入ったらシェア!
目次