コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|コウモリ駆除naviコラム - 10ページ目

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

コウモリ駆除naviコラム

アブラコウモリの生態

知らないうちに家に侵入し、糞などで私達の生活を脅かすコウモリ。 かつてはコウモリが家に来るということで、家に幸福がやってくるとまで言われていました。また、広島県福山市のシンボルマークはこうもりをモチーフに作られており、かつて人間に親しまれていたことがよく分かります。 特に日本で多く見られるコウモリがアブラコウモリです。彼らは私達の知らない不思議な生態を持っています。 例えばアブラコウモリ ... 続きを読む

コウモリは知らないうちに住み着いていることがあります。

繰り返しここの記事でも述べていますが、コウモリは勝手に駆除したりすることのできない鳥獣保護の対象となっている野生動物です。手でつかむことにすら捕獲許可が必要なので、一般の方が捕まえたり、飼ったりすることはできません。 そのため、もし家にコウモリが住み着いてしまったら、すみやかにコウモリ駆除のプロに依頼して、然るべき手順に則って駆除してもらう必要があります。しかし、「コウモリがもし住み着いたら駆除 ... 続きを読む

意外と小さいです

皆さんは、コウモリというとどのくらいのサイズのものを思い浮かべますか? 大きなものだと、大人が両手を広げたくらいのサイズ。小さなものは、人間の親指サイズというくらいサイズが異なります。 日本に生息する主なコウモリであるアブラコウモリは体長がだいたい5センチに満たない程度、羽根を広げると幅は10センチ程度になる個体が多いようで、思ったよりも小さな動物だな、とコウモリを見た人は驚かれることがあ ... 続きを読む

コウモリの捕獲には公的な申請が必要なのです。

「自宅近くでコウモリが出るようになって子どもが怖がっている」「夜になると近所に住み着いたコウモリの鳴き声がうるさい」「コウモリの糞害で困っている」など、さまざま理由からコウモリの駆除を考えていらっしゃる方が多くおられます。 しかし、コウモリはこのように害があるからと言って、簡単に駆除できる動物ではないのです。実は、日本に生息するコウモリ類は全て鳥獣保護法の対象であり、捕まえたり殺したりすることが ... 続きを読む

メガバット

コウモリと聞くと、大抵いつも体長10センチメートルの生物をイメージされるのではないでしょうか。 でも、海外ではもっと大きいコウモリが存在しているのをご存じですか? それは「メガバット」になります。これは「オオコウモリ」の一種になり、 「フライングフォックス」という表現で呼ばれることもあります。 体長は70センチメートルにもなるので、通常のコウモリとは比較にもならないほど大きいです。 ただ ... 続きを読む

コウモリの特徴について

住宅に暮らしている以上、どうしても直面するのが害虫や害獣の問題ですね。身近なところで言えば、ネズミ、ゴキブリ、ハチ、ダニ、シラミなど。これらの害虫・害獣には誰しも一度は遭遇したことがあるのではないでしょうか。しかし、私たちの周りにはまだまだ様々な害虫・害獣がいます。「コウモリ」もその一つですね。今この記事をご覧になっているということは、何かしらコウモリの被害に遭っているか、コウモリが身近にいるので ... 続きを読む

活動が活発になる時期です

コウモリは、夏の終わりから秋に掛けて一番活発に行動すると言われています。その為、家の中から飛び立つ姿も頻繁に目撃することが出来るかもしれません。なので、今まで気付くことが出来なかったコウモリの存在にも気付く事が出来るチャンスです。コウモリが活動を開始する夕方から夜に掛けて注意深く家の周りを観察してみましょう。 コウモリはその風貌から、不気味なイメージがついてまわりますが、害虫などを食べてくれると ... 続きを読む

コウモリに入られやすい家

当サイトによくあるお問い合わせが、アブラコウモリの駆除です。 アブラコウモリは特に日本全土でよく見られる比較的小さなコウモリで、ノミやダニを媒介したり、糞害など衛生的な被害をもたらします。コウモリは基本的に暗い場所を好む習性があり、また虫などを食べて生きています。 コウモリの被害が心配な方に、コウモリの被害に遭いやすい家の特徴をご紹介します。 ◯一戸建ての瓦屋根の家 特にコウモリの被害が圧 ... 続きを読む

地域によってコウモリの種類は違います

夏の夕方よく見かけるコウモリですが、このコウモリはおよそ980種ほど発見されており、哺乳類の中でも種類の多い生き物であると言われています。コウモリというと血を吸うというイメージがありますが、花を食べるものや虫を食べるものなど、種類によって様々です。 日本の本州などでよくみかけるのはアブラコウモリと言われており、血を吸うことはなく、虫などを食べています。 しかし琉球列島や小笠原諸島などには、 ... 続きを読む

1cmの隙間でも入ってきます

まだまだ暑い日が続きますね。しかしお盆を過ぎ、夕方になると涼しい風も吹くようになってきました。そんな夕方に外を歩いていると、屋根くらいの高さをヒラヒラ舞って飛んでいる生物を見かけることがあります。ヒラヒラと飛んでいるわりには蝶よりも大きく、かといって鳥にしては妙な飛び方・・・果たしてその正体はというと、それが「コウモリ」なのです。コウモリは夜行性なので、夕方くらいになるとエサを求めて外を飛び始めま ... 続きを読む

  • 「コウモリ駆除naviとは」コウモリ駆除naviについてご紹介します。
  • 「ご相談から作業完了まで」ご依頼の流れを簡単にご紹介します。
  • 「無料相談窓口」ご依頼・ご相談はこちらから承ります。

ページトップへ