コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|浜松市のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

浜松市対応の弊社加盟店のご紹介

かたづけ屋本舗
コウモリによる被害が年々増えてきており、コウモリに悩まされている人が大勢います。全国的に各地の住宅はアブラコウモリというコウモリの被害を受けているようです。住宅には建物仕様にもよりますが、だいたい平均で20~30箇所はコウモリが侵入出来る隙間が存在します。コウモリは主に家屋の羽目板と壁土の間や、屋根裏の隅を巣にしていることが多く、夜行性なので昼間は巣で寝ているので気づきません。日が沈むと一斉に飛び出して、蚊や蛾などの虫を食べるので益獣としてみられています。そのため鳥獣保護法により守られているので、原則として殺傷を目的とした駆除は禁止されています。しかし糞などの被害があり、ダニやノミなども運んでくる事もあるので、駆除依頼が絶えません。浜松にある、かたづけ屋本舗という会社は、コウモリの駆除を行っており、殺傷せず平和的にコウモリの駆除を行います。駆除依頼も多く作業にも慣れているため、手際よくコウモリを駆除してくれます。かたづけ屋本舗は、浜松でコウモリに悩まされている方の力になってくれます。
クローバーサービス
コウモリは家の中に侵入し、糞などの被害をもたらすので害獣かと思いきや、蚊や蛾などの虫を食べてくれる益獣として見られており、鳥獣保護法によって守られている為、手荒な駆除行為は行えません。クローバーサービスは、浜松でコウモリの駆除を行っている会社ですが、長年の経験や知識から、コウモリを出来るだけ傷つけない、平和的な方法の駆除に全力を注いでいる会社です。コウモリは天井裏や屋根裏などの隙間であれば、どこでも侵入してくる生き物なのでそういった対策も建てなければいけません。上手く駆除出来たとしても、隙間を塞がないことには、またすぐに違うコウモリがやってきて住み着いてしまうだけです。クローバーサービスは、そういった対策の知識もバッチリですので、浜松でコウモリの被害に頭を悩まされている人には頼りになる存在ではないでしょうか。
ハウスクリニック
ハウスクリニックは、浜松でコウモリ駆除をしている会社で、他にも住宅に関わる様々な悩みを解決してくれる会社です。住宅には平均20~30ほどのコウモリが侵入出来る穴があるとされています。コウモリは直接的には人間に害はないのですが、見た目が気持ち悪かったり、糞が落ちているのが嫌だったり、夜行性なので夜に天井裏で音がして、うるさくて寝れないなどの駆除依頼が度々あるそうです。またコウモリが運んでくるノミやダニ、糞による菌なども考えられるため人間に嫌われている生き物です。しかしコウモリは蚊や蛾を食べてくれるので、益獣として見られ、鳥獣保護法によって守られているのです。しかしそんな気持ち悪い生き物を家の天井裏などで飼う訳にもいかないので、傷つけないように平和的に出て行ってもらうしかありません。そして他のコウモリが住み着かないように、家中の隙間という隙間を埋めたりもしないといけないでしょう。ハウスクリニックは、多くのコウモリ駆除を経験してきた知識があるので、状況にあった対策を考えてくれます。ハウスクリニックは、これからの活躍が期待できる会社です。

浜松市に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

浜松市の市街地で見かけるコウモリはアブラコウモリという種類で、体長5cm程度、体重10g程の小さな種類です。公園近くの木造住宅の屋根裏に住みつくことが多く、夕方になるとエサを求めて公園の街灯に集まる小さな昆虫を捕食し、日中は住みかで寝ています。浜松市には168,400軒の木造住宅があり、548箇所の都市公園があります。他の野生生物と異なり、アブラコウモリは人の多い地域に多い傾向があります。アブラコウモリに住みつかれてしまうと、糞尿による悪臭と最大100頭ほどとなる群れからの騒音に悩まされることになります。また、狂犬病などの病原気を媒介することがあるので触れないようにしてください。ノミなどの害虫が本体や糞尿に残される可能性もあります。コウモリを個人的に駆除する方法はいくつかあります。基本的に追い出してから、再び侵入しないように穴を塞ぐことになります。また木酢液やクレゾールの臭いを嫌がり、アルミ泊のようなキラキラと光るものも嫌がるので侵入口近くに置いておくと効果があります。浜松市辺りでは、6月から8月が繁殖のシーズンになるので、その時期をずらして追い出さないと子供が残されてしまい、中で腐乱してしまい悪臭をはなつことになるので注意が必要です。また11月から3月頃までは冬眠の時期なので、この時期もずらした方が良いことになります。追い出した後は再び侵入されないようにガムテープや網で隙間を塞ぎます。1cmほどの隙間があれば、コウモリは中に入ることができるのでしっかりと塞ぐようにしてください。しかし、追い出したとしても糞尿が残されていたり、住みか内部が腐蝕しているかもしれません。さらに穴を塞いだつもりでも他の穴から入り込んでしまうかもしれませんので、専門家である害獣駆除業者に任せた方が安心です。浜松市内を作業対象区域としている害獣駆除を行なう業者はたくさんあるので、調査や見積りを利用して、連絡するようにしてください。

浜松市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月23日
    エリア
    静岡県浜松市中区
    参考金額
    62,000円

    リフォーム会社様よりお電話をいただきました。去年屋根屋に隙間を埋めてもらったが同じような場所で糞害を見かけるため、コウモリ駆除と見積りをご希望でした。瓦屋根の隙間とベランダに糞があるとお伝えいただきました。

  • 受付日
    2016年08月14日
    エリア
    静岡県浜松市浜北区
    参考金額
    30,000円

    換気口に発生したコウモリの駆除に関して、相談と見積りをお願いしたいというお客様よりお問い合わせをいただきました。コウモリが屋根にいる様子があり、換気口の中に入っているとお伝えがありました。お見積りは早めの日程相談をお望みでした。

  • 受付日
    2016年08月11日
    エリア
    静岡県浜松市東区
    参考金額
    30,000円

    ベランダの壁と屋根裏にコウモリが発生して困っているというご相談がありました。こちらのお客様は戸建住宅にお住まいで、無料見積りを希望されておりました。お見積りの希望日は相談にて決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月05日
    エリア
    静岡県浜松市東区
    参考金額
    30,000円

    軒下からコウモリが出てきたため、駆除をお願いしたいとのお電話をお客様よりいただきました。お客様は戸建住宅に住まわれているとのことで、まずは現地へ無料見積りを希望されておりました。見積り日については具体的なお日にちをいただきました。

  • 受付日
    2016年07月31日
    エリア
    静岡県浜松市西区
    参考金額
    40,000円

    お客様からコウモリの駆除と糞害についてご相談をいただきました。戸建住宅にお住まいとのことで、屋根裏にコウモリが発生しているとおっしゃっていました。見積り希望日については、相談したいとのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

ページトップへ