コウモリ駆除はコウモリ駆除naviにお任せ|岩手県のコウモリ駆除サービス

  • お見積り無料
  • 24時間受付即日対応
  • 年間受付件数20万件以上

電話番号:0120-949-283 24時間365日、日本全国受付対応中!

岩手県対応の弊社加盟店のご紹介

協栄産業株式会社
協栄産業株式会社は岩手県で発生するコウモリの駆除を行なっている会社です。コウモリはお家の中へ侵入すると様々な害をもたらします。コウモリはエサを求めて人家へ侵入すると、鳴き声や羽ばたき音などの騒音をさせるほか、ダニやノミなどの不快な害虫を発生させることがあります。コウモリの体にはダニが付いていることが多く、コウモリの体から落ちたダニが住んでいる人の血を吸うことによって被害が発生します。また、コウモリの糞尿は外壁や天井の汚染も引き起こします。コウモリはとても不潔なのでその体に触るのはもちろん、糞尿に触れるのもやめましょう。このように一度侵入してきたコウモリは様々な被害を与える厄介な害獣なので、早めに駆除をすることが重要です。協栄産業株式会社はコウモリをお家から追い出すために、スタッフの方々が頑張っている会社です。

岩手県に潜むコウモリの活動場所と糞尿・騒音対策について

本来コウモリとは洞窟や鍾乳洞といった場所に生息していることが多く、人が生活している住宅街には姿を見せないです。ですが近年森や林などの木々が次々と伐採されていることから、コウモリの住みかについて居場所が少しずつ狭くなっています。そのため岩手県の住宅街に少しずつ姿を見せるようになっており、木造住宅や公園などに出没することがあります。岩手県では約353,500軒ほどの木造一戸建てと、1,200ヶ所ほどの都市公園が建築されています。主にコウモリは木造住宅の屋根裏部屋や住居の隙間に生息することが多く、数センチという小さな入口でも侵入することがあります。住宅街に出没する場合においては、主に日が沈んだ夜の時間帯に活動を始めることが多いです。鳴き声による騒音被害が発生することが多く、近隣住民に対して睡眠などを妨げることが多くなっています。公園などで小さな虫を食べることが多いため、基本的に人間に対して危害を加えるということはないです。これだけでは駆除の必要性は多くありませんが、それ以外にも糞尿による被害を発生させる生物でもあります。ただ公園や住宅の汚くするというだけではなく、糞尿によって健康面において悪影響を発生させることもあります。ウィルスに空気感染してしまうことがあるため、岩手県では発見次第早急に駆除しつつ清掃をする必要があります。駆除の方法については、住宅や公園に侵入を事前に防ぐといったやり方があります。嗅覚と聴覚に優れているコウモリにおける対策として、強い匂いがする道具や超音波装置などが高い効果を発揮します。こういった道具を設置することにより、コウモリにとって居心地が良くない場所と認識させることが出来ます。そしてすでに居付いてしまった場合においては、専門業者の力を借りて駆除をした方が効率が良くなります。駆除作業を行っている時に噛みつかれることがあるため、それによってウィルスに感染してしまうリスクを避けることが出来ます。専門業者の多くは防護服を着用するだけでなく、コウモリのような野生生物に関する扱いにも慣れていることもポイントです。

岩手県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月25日
    エリア
    岩手県胆沢郡金ケ崎町
    参考金額
    70,000円

    コウモリから糞害を受けていると、駆除の相談見積り依頼が寄せられました。お話しによれば、戸建住宅の空気口の下に発生しているとのこと。見積り希望日については電話相談をご希望されていました。

  • 受付日
    2016年05月26日
    エリア
    岩手県一関市
    参考金額
    50,000円

    軒下の換気扇から出入りしているコウモリを見つけたので、駆除をお願いしたいというお客様からご相談がありました。発生場所は、戸建住宅の屋根とのことでした。糞が落ちてきたりしているので困っているとのお伝えがありました。無料見積りの希望日は、相談したいとのことでした。

ページトップへ